« そらべん | トップページ | パープル »

サイン

めざすは東京ドーム。早めのお昼を済ませて、会場へ。随分前に行った時は入場まで時間もかかりましたが、今回はすぐに入れて良かった。スタンド席の階段をひたすら降りて、shopコーナーへ。たくさんのひとひとひと。見ることも出来ず、うろうろ。すれ違いにバチバチ!これには困ってしまいました。静電気軽減グッズを買わなくっちゃ。あまりの人の多さにひとやすみ。喫茶コーナーは、すごい列。スタンド席でひとやすみ。ここでもパックのジュースのストローからジュースがぴゅー。2度目の水難。
4時を過ぎた頃でしょうか、ようやく shopを見ることができました。あっちへぶらぶら、こっちへぶらぶら・・・・キャシーさんのブースで本を購入。

Sain
もちろん、サインをしてもらいました。
一緒にいらした勝野 洋さんにも。
本当に疲れた一日。
帰りの階段はだいじょうぶかしら?と心配になります。
そしてもう一冊、こちらは、発売されたら買ってみようと思っていた本。こちらもサインをしてもらいました。どこでも買えるものですが、素敵な思いでとともに。

Hokuq
いつも洋書を楽しみにして出かけるのですが、今回は見つけることが出来ませんでした。ちょっと残念!


« そらべん | トップページ | パープル »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

静電気・・本当に激しかったですね!
考えるとゾッとします。
そういえば・・ケーキ食べなかったものね。
私たちにしては考えられない出来事。。
後悔だわ~~。
荷物が届いています。
次回会った時にね(=^▽^=)。

吉祥寺とかはおいしいケーキがありそうですね。
次回は調べて行かなくっちゃ・・・・・
荷物、急がないので預かっておいてね。よろしく。

こんにちは。斉藤先生のこの本知りませんでしたが、、まさか北欧にちなむとは驚きです。表紙の絵、私の大好きな画家カールラルソン(日本ではラーション)が自分の子供達をかいたものなんですが家族愛に満ちていて本当にいいです。他にもスウェーデンの映画で「やかまし村の子供達」が日本でも出てるのですがすごくかわいいのでお勧めです。創作のイメージをかきたてられる映画だと思います。

おはようございます。
会場で見たスウェーデンのキルトもあたたかみがあってとっても素敵でしたね。雑誌を見ても北欧特集が多くなっているなって思っていました。
本の内容もキルトあり、風景あり・・・・見ているだけで素敵です。わたしの好きな形のバックも出ているので なにか作ってみたいな。
絵や映画の情報、うれしかったです。ありがとう。

何だか、東京では水難の相が出ていたようで・・・
ドームの階段は下りるのも大変ですが上るのはもっと々大変なんですよね~(;一_一)

毎年、購入した物と共に想い出ができていいですね。
キャシーさんご夫婦と斉藤先生の本&サインもいいなぁ~!
お目当ての洋書は残念でしたね。

私も実はほしい本がありまして、探したのですが無かったです(>_<)ネットでも購入できるのですが、あまりに高くて買えないのですが、こういうところにくればもう少し安くなっているかなぁ~と思ったりもしたのですが、物自体が無かったです。

それにしても、今回も同様に静電気バリバリでしたねぇ~(ーー;)何とかしてほしいと思うのですが、もっと、バリバリ除去のを置いてほしいです。それとあの階段・・・毎回、行きはよいよい、帰りは地獄です。←運動不足な人(笑)でも、今年もすごい作品群を楽しませて頂きました。

そして、帰りにはこの時期かならずやっている新宿小田急百貨店の北海道展にてお買物して帰りました。いつもだと朝まずお弁当をここで買って持っていくのですが、今年は間に合わずって事で帰りにウニ・イクラ・カニ弁当を購入しました(=^・^=)北海道って美味しいですよ~

お疲れ様でした^^
イベントは楽しいけどちょっと疲れてしまいますよね。
本にサインしてもらえるとうれしいですね。

本当に一緒に行ったお友達にはお世話になってしまいました。足腰を鍛えておかないとドームの階段は年々、厳しくなってきます。
キャシーさんも斉藤先生もサイン会の時間ではなかったのにサインしてくださいました。うれしいですね。

こんにちは。
ドームはすごい人でしたね。札幌にいても、人がたくさんって思うことがありますがドームへ行くと札幌は人が少ないんだなって感じます。
イベントがあるといろいろなものが発見出来て、楽しいですね。今回、ミシン押さえを使ってループを作っている所がありました。しばらく すごーーいって見てきました。見て感心するだけですが。
北海道に住んでいるわたしよりもおいしそうなものを食べていますね。

東京は楽しいけれど疲れます。やっぱり、人の多さ、移動のための階段。迷路のような地下街。札幌は同じ方向に回っていると出発地点に帰れるっていう感じですが、東京は道路が枝のように分かれていますね。大変です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« そらべん | トップページ | パープル »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

お気に入り