« Botan | トップページ | ダッシュ!ダッシュ! »

kigutu

kigutub きょうの札幌、最高気温が20度位。とっても寒いですよ。

どんどん気温が下がっていきます。

この頃、アンティークを扱っているHPでよくみかけるきぐつ。

あっ、これこれ 家にもあるわ。そんな感じで探してみました。うちには片方しかないのだけれど 一足 7000円とかいう値段をnetでみつけてびっくり。

我が家のはトールの先生にわけていただいた思い出の一品。どうでしょうか?

« Botan | トップページ | ダッシュ!ダッシュ! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

昔の西洋では木靴なんて・・・革靴が買えないから木靴で7000円なんてしなかっただろうなぁ~時代が代わればアンティークで7000円なんてちょっと面白い感じもしんたりします(^_^;)でも木靴を履けるようにすることができる人なんか今ではいないかしら?これはドール用なんですね。実は写真を拝見したときに文鎮かと思ってしまった(^^ゞキルトするときの文鎮に似ていませんか?

下のキルトは年内完成予定のですね!(^^)!いいなぁ~すりすりしたいわ~気持ち良さそうだなぁ~北海道にキルトは何か本当に生活に根ざしている感じですね。こちらの方はここのとこ夜が暑いですよ~湿気が多いみたくてついに今日から雨です!今の時期も北海道はいい季節ですよねぇ~また行きたいですよ~

はじめまして。
 札幌在住のHirokoと申します。
手づくりタウンから遊びに来ました。
 HPにも伺ってみて、
同じ普及協会の先生だったのですね。
お目にかかったことがあったような。
 すみません。お顔とお名前覚えるのが
このごろど~も、苦手で・・・。
 大作の数々、素敵ですね。
うっとり、拝見してきました。
 私のブログにも、遊びにいらしてくださいね。

こんにちは。
この木靴ですがわたしが思うに靴を作る型ではないでしょうか?
だって 足が入るところがありません。
なんかよくわからないのにトールの先生がアメリカからアンティークを買っていてわけてもらいました。
同じようなものに興味があったのでいつも 無理を言っていたのかもしれません。
最近HPでよく見かける糸巻きとかいろいろ見せてもらっていました。全部もっていたら すごい お宝だったかも。でも先生は持っているのよね。また なにか UPしますね。

はじめまして。
blogにとんできてくれてありがとうございます。
テキスト片手に作っているのでいろいろなんだこれ?って思うところもあるでしょうがこれからもよろしくお願いします。
Hirokoさんとわたし おはなししたことあるんですよ。
作品展におじゃましたことがあります。
すごーい細かいキルトに感激して帰ってきました。
ハワイアンキルトの配色もすてきでしたね。
またどこかでお会いするかもしれませんね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« Botan | トップページ | ダッシュ!ダッシュ! »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

お気に入り